ネットは口コミや噂話で溢れている

興味のある店舗に関する口コミや、新しく発売される新商品の感想など、インターネットには参考になる情報がたくさん掲載されています。インターネットが普及することにより、利用者にとって便利になったと感じるかもしれませんが、情報のなかには捏造されたり、嘘の情報なども蔓延しているようです。

ステルスマーケティングの危険性

ステルスマーケティングとは、消費者に宣伝だとわからないように商品などを売り込むことを目的とした手法で、通称ステマと呼ばれる口コミ商法です。知名度の高い有名人をイメージキャラクターとして広告に利用することは全く問題ありませんが、実際に利用していないものを、あたかも実体験のように紹介する手法にはモラルが問われます。当然ですが詐欺行為や犯罪に加担するようなものを斡旋するような事があれば、法律的にも罪に問われます。

誰にでも誹謗中傷の危険性は常に潜んでいる

インターネット上での口コミなどの宣伝効果は絶大です。自分を良い評判で自作自演するだけでなく、他人を誹謗中傷したりする口コミなどを掲載されてしまうケースもあります。自分に見に覚えのない、間違った情報が悪質ユーザーによって情報操作されてしまう危険性が潜んでいるのです。

消せないインターネットの情報

インターネット上のサービスは、正当な理由があれば削除依頼に応じてくれます。特定のサイトだけに対して削除申請だけで完了するのなら個人レベルでも対応出来ますが、情報が拡散してしまうと削除に対して拡散するスピードがはるかに上回るので、個人レベルでの対応だけでは手に負えないケースも多くあるようです。

無料ブログ・掲示板などの誹謗中傷を削除する方法について

まずは情報を保存しておきましょう

実際に掲載されていた情報などを保存しておきましょう。悪評目的の場合には1つのサイトだけではなく複数サイトに情報を掲載されている可能性もあります。証拠として利用するケースもあるようなので、掲載されていたデータ等は保存しておくことをおすすめします。

無料ブログに書かれた誹謗中傷について

無料ブログの内容をスクリーンキャプチャーなどで保存したのち、名誉毀損にあたる内容などを立証することが出来れば削除依頼に応じてもらえます。無料ブログサービスにもよりますが、管理の厳しいサービスでは、誹謗中傷などの内容に対して即座に対応してくれるサービスの方が多いようです。
>>ブログ運営会社に対するブログ記事削除依頼について

掲示板に書かれた誹謗中傷について

掲示板に掲載された情報なども、個人情報や誹謗中傷などの内容については掲示板を管理者に問い合わせることで削除申請が行えます。掲示板によって規約などは若干異なりますが、削除に対して正当な理由があれば問題なく削除してもらえます。
>>2ch削除依頼

逆SEO対策とは

SEO対策とは「Search Engine Optimization」の略した言葉で、簡単に言ってしまえば検索エンジンで上位表示するための手法です。逆SEOとは、逆に順位を下げるために行うための方法の事を言います。企業サイトなどで検索した際に、悪評などが上位表示されていた場合になどには、逆SEO対策によってマイナスイメージを与えるようなサイトの検索順位を下げることを目標とします。検索エンジンの順位はアルゴリズムにより定められているので、具体的な方法などはありません。

本当に困った・・。そんな方は専門サービスに相談してみましょう



悪い情報が拡大してしまうと、それを削除するためには専門的な知識が必要になるケースもあります。検索エンジンで表示されるキーワードなどを対策する際にも専門業者を利用してみる方法もあるので覚えておきましょう。ネット上の嫌がらせ・風評被害対策は誹謗中傷対策センターへ